« 第五元素、東洋心理学研究所は、明日から夏休みです | Main | チャングムの国へ行って »

チャングムの国へいってきて

昨日無事韓国から帰ってきました。
お盆休みどこへいかないで、ゆっくりしたいと
思っているかたも多いと思うので、何日かにわけて、
韓国めぐり、をお届けし、バカンス気分にひたってもらえればと思います。

出発日にイギリスで、テロ未遂事件があったようで、
私たちが成田を出国した後、警戒が厳しくなったようです。
そうでなくても、必ずひっかかる我が家
厳重警戒前に出られてよかったです。
(北海道旅行の帰り、娘が網走刑務所記念の手錠で、
 没収されかかったことがあります)
(手錠を持って入るやつがいるか)

成田までの交通機関をどうするかで、まよいましたが
成田エクスプレスだと始発にのらないとまにあわず、
4人家族だと自家用車のほうが、高速代も入れてはるかに
お得で、荷物も楽、自家用車で行くことにしました。

ちなみに、9:45の成田発に飛行機で、
集合が、7:45で、家を出たのが、5時45分。

駐車場は、グランドパーキングです。
ここは、空港まで車をとりにきてくれて、代金は4600円(税こみ)

自分で、近くの駐車場にあずけるタイプもあり、こちらは料金が
半分くらいの2000円です。
しかし、この場合駐車場まで送迎のバスにのらなければならず、
それが、結構時間を食います。
朝の早い出発だと結構時間はタイトでぎりぎりです。
また、重たいトランクの積み下ろしもあり、前にこりたことがあります。

飛行機は、大韓航空。
私のかつての担任の先生のご夫妻が大韓航空機事件で、爆死したこともあり、
あまりよい印象は持っていませんでした。

スチュワーデスは、美人ぞろいです。
国際線に乗りなれていると、目が痛いくらい。

しかし、スチュワーデスでも、あまり英語が通じない。
乗って、30分くらいしたら、機内食がでました。
これが、また冷たくてまずい。

ちなみに、今まで乗った機内食で一番まずかったのは、
ノースウエストのコールミート。今回はそれに並びます。
メニューは、韓国と日本のあいのこの巻きすしですが、
絶句するくらいまずい。
日本のコンビニのおすしのほうがずっとましです。
しかも、搭乗前に空港で食べたのがやはり冷えたまき寿司。
娘は、食べなくてよいかと聞くし、
私も半分もはしをつけませんでした。

しかし、このことが大失敗だったとあとでわかります。
済州島についたあと、昼食は機内食ですんでいる
という前提で、自由時間がほとんどなく、夕食まで食べそびれたのです。

空港から連れて行かれた免税店の横のファミリーマート
にはやはり冷えたおにぎりと寿司。
しかもハングル語で中身がわからない。

2時間半くらいで目的地の済州島へつきました。
現地では、ロッテ観光会社のガイドの金さんが迎えてくれました。
実は、大韓航空のスチュワーデスでも感じたことですが、
韓国の女の人はややこわい。

日本のスチュワーデスも最近は変わりましたが、
基本はスマイル。
お客様は神様です。

それに比べ、たとえサービス業でも韓国の女の人は、怖い。

韓国語が、あまりわからないこともありますが、
なんだか怒鳴られているような気がします。
この後、韓国のおばさんとは、汗蒸幕での運命の出会いがあるのですが、
とりあえず、初対面の金さんはややこわめという印象を受けました。
(これは、あとでずいぶん印象は変わりました。)
このあと韓国体験は続きます。

|

« 第五元素、東洋心理学研究所は、明日から夏休みです | Main | チャングムの国へ行って »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/63139/11438072

Listed below are links to weblogs that reference チャングムの国へいってきて:

« 第五元素、東洋心理学研究所は、明日から夏休みです | Main | チャングムの国へ行って »