« January 2008 | Main | April 2008 »

淘宮通信2月発刊のお知らせ

なんと去年の10月以来お休みしていました
淘宮通信の2月号が今日の夜12時に、発刊されます。

もし、登録なさっていない方で、読みたいと思われた場合は、登録をお願いします。

今までの読者の方、ご無沙汰続きで、申し訳ありません。
なんとか、家人の受験も終わり、今年はもう少し出せるのではないかと思っています。

ところで、今週末は、ソンディテストの研修で京都へいきます。
今週の土曜日、京都の仏教大学の奥野先生のところで、紫野ソンディ研究会の一日研修があります。

一日研修は、年に2回ほどあります
去年の夏休みは、娘と旅行へいっていたので、出られませんでした。

今年も、家人の受験があったので、どうなる事かと思っていましたが
なんとかクリアーし、滑り込みセーフ。

ソンディテストの奥野先生をはじめ、ソンディテスト普及会の浜野先生など
心理の人には、いつも温かいサポートをいただきます。
それはまるで、極上のマッサージのように、癒してくれます。

また、京都といえば、思い出すのはコスモセラピーの叶さんのことです。
私は、叶さんのところで、初めてコスモセラピーを体験しました。
その時叶さんは、確か海老名の近くにいたのだと思います。

ところが、いきなり叶さんは、去年京都へ移住したと、伺いました。
去年、たしか10月ごろに、叶さんの京都のコスモセラピーのセミナーのお知らせが
きていたのですが、去年は、6月ごろからバタバタしていたので
とても気持ちに余裕がありませんでした。

家人の受験が終わると、いろんな事が浮かんできます。
そういえば、継続会費を払っていなかったのでは、まずい。
同じくコスモセラピストの角田さんに聞くと、早川会長も変わられたとか。

フレグランス社のHPから、叶さんのモレウ鍼灸院がリンクされています。
京都の竜安寺の近くにあるそうで、名前といい、本当におしゃれ。
もともと、叶さんは、パリに留学経験があり、英語、フランス語もでき、
鍼灸師の資格も持ち、合気道もこなすという、才女です。

せっかく京都へいくので、1泊して、コスモセラピーの叶さんのところへ
行ってこようかと思い、HPにのっていた、叶さんの携帯に連絡すると、懐かしい声が。
スローライフを実践しているようで、うらやましい。

この治療院には、写真で拝見するとおひげの素敵な玄定和尚さんがおられるようです。
そのかたの考案の気功灸、ツインボールというのがあるそうで、疲れた体に、受けてこようかと思います。

土曜日は、セミナーに出て、翌日、伏見稲荷に出かけるつもりだというと、叶さんもぜひ行きたいとの返事。

急きょ二人で出掛けることになりました。
こののりのよさは、さすがにコスモセラピスト。

そういえば、コスモセラピストの仲間の角田さんは、故郷の阿蘇にエコハウスを建設中とか。

いずれは、阿蘇の大自然の中で、コスモセラピーと食事からこだわったセミナーをおこないたいそうです。

コスモつながりのみきさんも阿蘇山にピラミッドを建設し、現在仲間とともに、農業の復活をめざしているとか。

コスモセラピーというだけあって、みんなのキャパの広さはすごい。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« January 2008 | Main | April 2008 »